So-net無料ブログ作成

今そこにある危機(237) [国際・政治情勢]

「亀井氏が天皇陛下との会話漏らす 過去には辞任した閣僚も

2009年12月28日(月)19時3分配信 J-CASTニュース

亀井静香郵政・金融担当相がテレビ番組の中で、天皇陛下に会った際、「権力の象徴であった江戸城にお住まいになられるのは、立場上相応しくないのではないか」と伝えた、と明かした。閣僚が天皇陛下との会話の内容を明らかにするのは極めて異例。過去には昭和天皇との会話をマスコミに漏らして辞任した閣僚もおり、亀井氏の発言は議論を呼びそうだ。

亀井氏は2009年12月27日、テレビ朝日の報道番組「サンデープロジェクト」に出演した。この日の放送は「鳩山政権100日記念」として、亀井氏のほか民主党の菅直人副総理や、社民・福島瑞穂党首、自民・谷垣禎一総裁など、党首級の8人が登場。米軍普天間基地移設や、鳩山総理の偽装献金問題など、現政権が抱えている懸案について議論した。

<「陛下は『京都、好きです』とは言っておられた」>

その中で、天皇の政治利用について討論した際、亀井氏が

「先日、天皇陛下と殿下にお会いしたとき、権力の象徴であった江戸城(現皇居)にお住まいになられるのではなくて、京都かあるいは(亀井氏の地元の)広島とかに(お住まいになれば)と恐れ多くも申し上げた」
と明かした。「権力の象徴であるお城にお住まいになられるのは、お立場上、相応しくないんじゃありませんか」と伝えたという。

亀井氏が陛下と会話したのは、12月24日、鳩山首相も参加した宮中昼食会と見られている。番組内では「陛下は黙って聞いておられました」としていたが、その後、報道陣の取材に対して「陛下は『京都、好きです』とは言っておられた」と暴露した。

<73年には内奏漏らして防衛庁長官が辞任>

政治的な利用を避けるため、閣僚は天皇とのやり取りを明かさないというのが慣例となっており、亀井氏の発言は極めて異例だ。

1973年には、当時の増原恵吉防衛庁長官が、昭和天皇に防衛問題について内奏(説明)後、記者に「昔の軍隊は悪い面もあったが、そこはまねてはいけない。良い面を取り入れてしっかりやって欲しい」などの昭和天皇の言葉を漏らした。これが国会で「天皇を自衛力強化に利用しようとした」として問題になり、辞任している。

01年にも、当時の田中真紀子外相が、国際情勢を内奏した際の陛下の発言を、外務省幹部に漏らした疑惑が浮上。田中外相自身は否定したが、「本当なら切腹もの」などと週刊誌が書き立てた。

それだけに、今回の亀井氏の発言も議論を呼びそうだ。平野博文官房長官は09年12月28日の会見で亀井氏の発言に触れ、「閣僚としての発言ではないと思う。亀井静香代議士の発言だろう」とし、あくまで亀井氏個人としての発言だと強調。「(皇居移転を)政府として考えているわけではない」と説明している。」

「【政論】皇居移転、幕府政治に戻すのか

2009.12.28 19:17 産経新聞

3442055
天皇陛下即位20年の祝賀行事の準備が進む皇居前広場=11月12日午前、共同通信社ヘリから

 日本を幕府政治に戻すつもりなのかと驚いた。

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は27日のテレビ朝日番組で、天皇陛下に「権力の象徴だった江戸城(跡)にお住まいになられるのではなく、京都か、あるいは広島に住まわれてはいかがでしょう」と進言したと披露した。

 国のかたち(国体)は成文憲法だけによらないが、占領下にできた現憲法でさえ、行政府の長を「内閣総理大臣」、内閣の構成員を「国務大臣」とする。憲法を素直に読めば天皇陛下が立憲君主で、首相らが臣下なのは明瞭だ。国民主権となんら矛盾しない。

 亀井氏は同じ番組で、天皇陛下を「象徴であり元首だ」と語っており、皇室尊重の心を持っているようだが、皇居移転論は「立憲君主としての天皇」を踏まえていない意見だ。

 首相は国会の指名だけで就任できない。天皇陛下から任命されて初めて首相になる。最高裁長官も陛下の任命だ(憲法6条)。

 国事行為(憲法7条)は多岐にわたる。閣僚は天皇陛下の認証で国務大臣となる。副大臣や検事総長、大使ら認証官も同じだ。法律、政令、条約の公布、国会の召集、衆院の解散、総選挙の公示、勲章の授与も国事行為だ。すべて陛下の御署名と御押印が欠かせない。海外からの賓客とのご会見、各国大使の信任状奉呈式など外交行事も多い。

 天皇陛下によって政府や国会の決定に正統性と重みが付与される。重責を託された首相らは襟(えり)を正し職務に励むよう自覚を促される。政治家の権力行使よりも高い次元で、陛下は国を統治されている。

 皇居を東京の政府から離せば、陛下のお務めに支障を来す。江戸城跡からお出になればかえって、幕府が政治を専断した「江戸時代」に戻る皮肉な事態になりはしないか。(榊原智)」


私もこのニュースを聞いた時、唖然としてしまいました。現役閣僚が内奏した際に天皇陛下との会話を漏らしたのも問題ですが、もっと問題なのは、その内容でした。天皇陛下を今更、京都か広島に移す!?正気の沙汰ではありません。ということは、首都はどうなるのかということになる訳ですよ。しかも、その理由が、江戸幕府の権力の象徴だった江戸城にいるから、『政治利用』されるのだという。そもそもその発想が異常です。最近の歴史研究で、江戸時代が見直され、江戸時代は徳川家が専横した抑圧された『暗い時代』というイメージではなく、日本が、最も平和で、道徳的で、教育が行き届き、近代化の礎を築いた、まさに『日本文明』を体現した『理想的な時代』であったとされています。江戸時代を『負の時代』と見る人は大抵が、『権力』はただひたすら『悪い』とされた戦後の左翼教育を受けた人ですね。こんな時代遅れの歴史観しか持たない人間が、日本政府の閣僚とは、情け無い限りです。

逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー)

逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー)

  • 作者: 渡辺 京二
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



逝きし世の面影 (日本近代素描 (1))

逝きし世の面影 (日本近代素描 (1))

  • 作者: 渡辺 京二
  • 出版社/メーカー: 葦書房
  • 発売日: 1998/09
  • メディア: 単行本



江戸という幻景

江戸という幻景

  • 作者: 渡辺 京二
  • 出版社/メーカー: 弦書房
  • 発売日: 2004/06/30
  • メディア: 単行本



英国人写真家の見た明治日本―この世の楽園・日本 (講談社学術文庫)

英国人写真家の見た明治日本―この世の楽園・日本 (講談社学術文庫)

  • 作者: ハーバート・G. ポンティング
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 文庫



シュリーマン旅行記清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))

シュリーマン旅行記清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))

  • 作者: H.シュリーマン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1998/04
  • メディア: 文庫



日本近世の起源―戦国乱世から徳川の平和(パックス・トクガワーナ)へ (洋泉社MC新書)

日本近世の起源―戦国乱世から徳川の平和(パックス・トクガワーナ)へ (洋泉社MC新書)

  • 作者: 渡辺 京二
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2008/07
  • メディア: 新書



日本奥地紀行 (平凡社ライブラリー)

日本奥地紀行 (平凡社ライブラリー)

  • 作者: イザベラ バード
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2000/02
  • メディア: 文庫



武家の女性 (岩波文庫 青 162-1)

武家の女性 (岩波文庫 青 162-1)

  • 作者: 山川 菊栄
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1983/04
  • メディア: 文庫



近代をどう超えるか―渡辺京二対談集

近代をどう超えるか―渡辺京二対談集

  • 作者: 渡辺 京二
  • 出版社/メーカー: 弦書房
  • 発売日: 2003/08/15
  • メディア: 単行本



江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた サムライと庶民365日の真実 (講談社プラスアルファ新書)

江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた サムライと庶民365日の真実 (講談社プラスアルファ新書)

  • 作者: 古川 愛哲
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/01/24
  • メディア: 新書



あと3年で、世界は江戸になる!-新「風流」経済学

あと3年で、世界は江戸になる!-新「風流」経済学

  • 作者: 日下 公人
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2007/11/13
  • メディア: ハードカバー


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(19)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 15

桔梗之介

亀井さんあたりが、いまさら皇居を江戸城とすり替えるようにして
進言するような話じゃないと思います。
が、個人的には天皇陛下が京都に“帰られる”ことは歓迎します。
自分が京都人のハーフなもので、そうなったら嬉しい限りです。ホント、個人的夢想に近い。
複都制になるのも悪くないかもよ。
by 桔梗之介 (2009-12-29 08:24) 

gaiagear

桔梗之介さん、nice!&ご訪問&コメントどうも有難う御座います。
まあもともと東京には『遷都』した訳ではないので、別に天皇陛下が京都にお帰りになりたいならばそうすればいい訳ですが、一閣僚に過ぎない亀井氏如きが、こんな重大事をぺらぺらと公言するのが、許せません。
by gaiagear (2009-12-29 08:59) 

やまがたん

ご訪問有り難うございました☆
帰省中につき、簡易訪問です^^
by やまがたん (2009-12-30 04:59) 

townsrus

今は、東京に政治と経済と宗教(皇室)が集中していますから、他の地域の人たちの中には、それを快く思わない人もいるのかもしれませんね♪
by townsrus (2009-12-31 00:06) 

gaiagear

やまがたんさん、nice!&ご訪問&コメントどうも有難う御座います。
どうか良いお年を。
by gaiagear (2009-12-31 09:39) 

gaiagear

townsrusさん、nice!&ご訪問&コメントどうも有難う御座います。
東京一極集中していると北朝鮮などから東京へミサイルが飛んでくるような事態が起こった場合は、首都機能が麻痺する恐れがあるので、京都や大阪や名古屋などに首都機能の分散させるのも悪くないかもしれません。
ただ亀井さんは、軽薄すぎますね。
by gaiagear (2009-12-31 09:45) 

成瀬

今年は大変お世話になりました。良いお年を迎えられますように。来年もよろしくお願いします。
by 成瀬 (2009-12-31 11:31) 

父ちゃん

今年1年ありがとうございました☆
来年も楽しく頑張って生きます!!
来年もよろしくお願いします☆
よいお年を~♪
by 父ちゃん (2009-12-31 12:47) 

りぼん

あけましておめてとう御座います
一昨年は
貴重な・nice!~広告にポチ~コメント・有難う御座いました
大変励みなりましたm(_ _)m

今年も宜しく致しますネ 

by りぼん (2010-01-01 08:56) 

gaiagear

成瀬さん、父ちゃんさん、nice!&ご訪問&コメントどうも有難う御座います。
コメントが遅れて済みませんm(_ _)m
今年が成瀬さんと父ちゃんさんにとって良い年でありますことを心から祈念致しております。
今年もどうか宜しく御願い致します。
by gaiagear (2010-01-01 22:57) 

gaiagear

りぼんさん、明けましておめでとう御座います。
新年早々ご丁寧なコメント&ご訪問&nice!どうも有難う御座います。
私の方こそ旧年中は大変お世話になりました。
今年も宜しくお付き合いの程御願い申し上げます。

by gaiagear (2010-01-01 23:03) 

qoo2qoo

明けましておめでとうございます☆
こちらこそお世話になりました。
本年も宜しくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
by qoo2qoo (2010-01-01 23:57) 

shin

明けましてオメデトウございます!昨年は大変お世話になりました。

本年度もどうぞ宜しくお願い致します。

by shin (2010-01-02 01:22) 

gaiagear

qoo2qooさん、明けましておめでとう御座います。
今年があなたにとっていい年でありますように。

by gaiagear (2010-01-02 02:20) 

gaiagear

shinさん、明けましておめでとう御座います。
今年もご訪問させていただきます。
by gaiagear (2010-01-02 02:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。