So-net無料ブログ作成
検索選択

孤独死・無縁死も間近!?なのに『ヒカルの碁』に再度ハマッた!! [私事]

go01.jpg

c1418a61_1262695425962.jpg

私事でどうも恐縮ですが、何故か4月に入ってから、去年の11月以来続いている咳と下痢がひどくなり、身体もとてもキツイ状態が続きまして、ブログの更新やnice!・コメント返しが滞ってしまいました。
大変申し訳御座いません。

去年、肺炎と尿路感染症で亡くなった寝たきりの母が肝硬変と糖尿病と肺結核とパーキンソン病とリュウマチと高血圧などを患っていたし、同じく去年、心臓大動脈瘤破裂で亡くなった父も胃潰瘍と十二指腸潰瘍と喘息などを患っていたし、私自身、3年前の職場の健康診断で、肝臓のガンマGTPの数値が異常で、高血圧と貧血と診断され、精密検査をするように言われていましたし、去年の市役所での健康診断でも、検査員から『お酒とか、煙草とか飲んでいますか?』と聞かれて、酒とタバコとバクチと女に縁のない(笑)私は、思わず力強く『いいえっ!!』と言うと(笑)、血圧が異常に高く、血液検査でも異常があるとのことでした。しかし、当時は、母の介護のことで、父も私も頭がいっぱいで、自分のことは『放置プレイ(笑)』していましたので、病院に行きませんでしたし、行けませんでした。
去年の10月に母が死んで、11月に母の介護に疲れた父が急死してから、私も体調がオカシクなり、前述のように咳と下痢が酷くなったので、内科の個人病院にかかりました。薬を処方してもらい、一時期より、症状がおさまったものの、原因は医者もよく分からないそうで、5ヶ月近く通院しています。

中学の時に、空手道場で、鼻の骨と歯を折られ、高校3年の時に鼻孔が塞がり、蓄膿になり、耳鼻科で鼻の手術をしたが、見事に失敗し、鼻の左右の穴の間の骨まで削られ、オマケに鼻の奥の粘膜が腫れる病気になり、今でも、呼吸が苦しいです。その上、尿道狭窄と痔(2回、痔の手術をしました)で、排泄も困難な状態ですが、何とか、しぶとく生きております。

ただ、両親が同時に死んで、年金が入らなくなった為、私の稼ぎだけで、だだっ広い家と土地を管理し、維持するのが、経済的に苦しくなったのが一番こたえました。親戚も次々に死んで、私も結婚せずに独身なので、現在、天涯孤独となりました。私が自宅で病気で死んだら、遺体発見までかなり長い時間が掛かるでしょう。

そんな状態なのに最近、何故か、再びアニメ・『ヒカルの碁』にハマッています^^;
去年、地上波でも一部再放送されましたし、現在、スカパーのアニマックスで、再放送しています。思えば、亡くなった母が囲碁が好きでした。母の死に別れた前の夫(数学の教師で、禅寺のお坊さんで、法名が『典生(てんしょう)』で、名前も訓読みで『典生(のりお)』と言います。人格者だったそうで、私も尊敬していて、『のりお先生』と呼んでおります。)が、囲碁が好きで、囲碁の棋力はプロ並みだったので、子供が生まれたら棋士にしたいと仰っていたとのことでした。残念ながら、男の赤ちゃんが流産となり、『のりお先生』も母と結婚して、2年で、車に轢かれそうになった生徒たちを庇って、『殉職』致しました。私は、それから13年間、独身を通した母と病院の入院先で知り合った父との間に生まれたのです。しかし、私は、父よりも『のりお先生』のことを尊敬していました。父も『のりお先生』には一目置いていて、毎日、仏壇でお参りをして供養していました。

そして、意外ですが、ウチの両親は、時代劇も好きでしたが、マンガ・アニメも好きでした。わざわざ、スカパーの時代劇専門チャンネルとアニマクッスの両方を視聴する契約をしたくらいです。父はゴジラ・大魔神ファンでもありましたが、毎週欠かさず、アニメ・『犬夜叉』・『ドラゴンボール』を見て、週刊少年ジャンプの『ドラゴンボール』を読んでいましたし、アニメ・『頭文字D』シリーズもアニマックスでチェックして見ていました。母はアニメ・『新機動戦記ガンダムW』・『頭文字D』そして、当然、『ヒカルの碁』の大ファンでした。ヒイロ・ユイや藤原拓海や高橋涼介や藤原佐為が好きでしたね。特に、藤原佐為は、母の好きだった源氏物語を連想するのと、『のりお先生』譲りの囲碁への執着もあって、母の一番好きなキャラクターでした。何しろ、私に『ヒカルの碁』のDVDを全巻購入させたくらいでしたから。藤原佐為の悲劇的な最期には、当時、私も母も涙腺が弛みっ放しでした。

その両親が亡くなってから、『犬夜叉完結編』の放送や『ヒカルの碁』の再放送があったのに、私も妙な因縁を感じています。今頃、私が『ヒカルの碁』の再放送に再びハマったのには、そういう背景があります。長文になりましたが、お詫びに『ヒカルの碁』の全主題歌を掲載致します。今、聞いても私の涙腺が弛みます。『ヒカルの碁』の音楽が、どことなく悲愴感を漂わせていると思うのは私だけでしょうか。

2188a.jpg




完全予約生産限定 DVD-BOX 「ヒカルの碁」全集

完全予約生産限定 DVD-BOX 「ヒカルの碁」全集

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • メディア: DVD



ヒカルの碁 主題歌全集 (CCCD)

ヒカルの碁 主題歌全集 (CCCD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • 発売日: 2003/03/05
  • メディア: CD



ヒカルの碁 音楽撰 遥かなる高みへ

ヒカルの碁 音楽撰 遥かなる高みへ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • 発売日: 2002/01/23
  • メディア: CD



ヒカルの碁 音楽撰(2) (CCCD)

ヒカルの碁 音楽撰(2) (CCCD)

  • アーティスト: TVサントラ,H∧L,森浩美,MAI MATSUMURO,H∧LNA,若草恵,上野圭市
  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • 発売日: 2003/02/19
  • メディア: CD


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:私事

ほりけんさんのブログ『東海四季便り』、また消滅!! [私事]

ほりけんさんのnice!のアイコンが消え、よく読むブログに登録していた『東海四季便り』がアクセス不能になっていて再度ビックリ致しました。
前回と違い、今回は原因不明とのこと。
ソネット側は消していないとのこと。
ソネブロ内部の問題なのか、外部からの問題なのか、そういえば、昨日、世界最大級の巨大掲示板『2ちゃんねる』が、韓国によると思われる『サイバーテロ』で、ダウンして、アクセス不能になりましたよね。
そのことと何か関係があるかもしれませんね。
もしかしたら、昨日は、韓国は『日本からの「3・1」独立運動記念日』で、しかも、今年は『日韓併合100年の節目の年』でしたから、その為の日本への『嫌がらせ』なのかもしれません。
実は『東海』は、韓国では『日本海』のことを指すんですよ。
韓国と日本の間では、『日本海呼称問題』があって、韓国は、『日本海』を『東海』に改めさせようと世界中にアピールしているんです。
その所為かもしれないですね。
もし、韓国などによるハッキングが原因なら、これはとても卑劣な行為としか言いようがありません。
いずれにせよ、何が原因なのかよく調べた方がいいですね。
そして、これは、ほりけんさんだけの問題ではなく、ソネブロの人たち全員の問題でもあります。
自分のブログがある日突然消滅していたら、パニックですよ。
最近もパールさんのブログが通報により、アクセス不能になりまして、パールさんはFC2ブログの方に拠点を移行されましたが、どうも最近ソネブロ内でのトラブルが絶えません。
ほりけんさんもお気を落とさずにブログをお続けください。
私を含め、ソネブロの人たちが応援しています。
ほりけんさんの新しい『東海四季便り』URLは下記の通りです。
http://horiken-shikidayori.blog.so-net.ne.jp/
この記事を見た方々もほりけんさんを応援してあげてください。
よろしく御願い致します。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:私事

今の日本はどこかオカシイ!! [私事]

先日、ソネブロ仲間で親しくしていた『パールさん』のブログが事前に何の警告もなしに通報されて、突然消されてしまったそうです。
気が付いたらブログにアクセス出来なくなっていて、ブログを改善するヒマもなかったとのこと。
私も他のソネブロの方のコメントでそのことを知り、ビックリ致しました。
それと同時に怒りも覚えました。
パールさんて方はね、私が以前運営していたソネブロのブログを止めて約7ヶ月ぐらいして、またソネブロでブログを再開した際に一番最初に今まで心配していたことと励ましのコメントを寄せてくれた方なんですよ。
とてもいい方なんです。
パールさんによればwikiにもパールさんのブログに関する嫌がらせの記述が追記されているということでした。
パールさんはブログを通報されて消されるような悪いことはしていないと思います。
私も自分のブログが通報されて事前に何の警告もなしにある日突然勝手に消されたらと思うとパールさんに同情の念を禁じえません。
パールさんが何故今頃になって通報されて消されてしまったのかは分かりませんが、今の日本は政治家などの『強者』が少々罪を犯しても罰せられないのに、一般庶民の『弱者』が大したこともしていないのに厳しく罰せられるという非常に生きにくく、おかしな国になっています。
何か言論・表現の自由を侵害・制約されているようで、とても息が詰まりそうな社会になりました。
今の日本は、やれ民主主義だ、やれ平和主義だ、やれ自由主義だ、やれ個人主義だなどとキレイ事ばかり並べている割に政府やマスゴミなどが世論操作をしたり、言論統制をしたり、思想弾圧をしたりするという矛盾だらけの国家です。
私は通報されて消された経験はないですが、以前、ソネブロ以外にもう一つOCNのブログ人でもブログを運営していた際にかなり嫌がらせのコメントやトラックバックを受けて苦労して、そのブログを閉鎖して、ブログに絶望して、ソネブロの方のブログも閉鎖した経験があるのです。
とにかくネットでは匿名ということもあって、やりたい放題に嫌がらせをする人がいるのが残念です。
同じソネブロ仲間だったのに寂しい限りです。
パールさんは現在はFC2ブログにお引越しをされたそうです。
この記事を見た方々もパールさんを応援してあげてください。
パールさんもこんなことに負けずに頑張ってください。
微力ながら、小生も応援しています。
本当にご愁傷様でした。

パールさんの新しいブログ『パール』のURLは下記の通りです。
http://pearlxpearl.blog33.fc2.com/

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:私事

紀元2670年おめでとうございます!! [私事]

今日は紀元節。
しかも紀元2670年という節目の年です。
いやあメデタイメデタイというのに何故か、鳩ポッポ首相も同じ日が誕生日という。
そこで巷でウワサのマヤの予言。
西暦2012年に世界が滅亡するというのは、ハズレではないかも。
世界はともかく、少なくとも日本が鳩ポッポ首相の任期中に滅ぶ可能性はある訳で。
ヤメテクレ~!!

私事で済みませんが、2月に入って、何かと忙しい上にトラブル続きで、ブログの更新が滞ってしまいました。
コメント返しやnice!返しが出来ず、申し訳ありませんでした(><)
トラブルというのがまずストーブが再度故障。それが修理できたと思ったら、その夜に今度はボイラーが故障してお湯が出ない。しかも、部品が届くまで一週間修理不能。でも、キレイ好きの私は一週間も風呂に入れないなど耐えられず、何と『水風呂』に挑戦!!心頭滅却すれば何とかなると思い『水風呂』にドボン!!まず、皮膚感覚が麻痺。次に関節がガタガタ。心臓が止まるかと思いました。何とか頭と身体を洗い終えて出てきた時は、フラフラでよく歩けませんでした。皆さんはマネしないように。ってマネする人はいないか(笑)

とまあアホな私ですが、これからも当ブログをよろしく御願い致します。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ




タグ:私事

事故ってしまいました。そして、疲れました。 [私事]

先日、コンビニの駐車場で、バックで出ようとした際に雪が降っていてリアのガラスが曇っていてよく後ろが見えないこともあって、同じく駐車場から出ようとする軽自動車と軽い接触事故を起こしてしまいました。被害の方は相手はほんのかすり傷程度で私の車の方が損傷がひどかったのですが、私の不注意なので平謝りに謝り、警察を呼び、事故処理をしてもらいました。相手は50歳代の夫婦でしたが、私が任意保険の名義はまだ先日亡くなった父の名義のままだと言うと、旦那さんの方はともかく、奥さんの方が煙草を吸いながら、私がわざとぶつけたんだろう、カネを払う気はないのだろう、両親が死んだなどとウソをつくななどと私を罵り、私を『当たり屋』呼ばわりして、警察が帰った後も信用できないと私の家まで車で付いて来て、家にまで上がり込んで来たのには驚くと同時に呆れてしまい、正直キレそうでしたが、私が悪いので我慢しました。今まで、事故ったことは何度かありますが、家まで上がり込まれたのは初めてでした。帰り際も、しつこく保険のカネのことばかり何度も念押しされました。その時、私は思いました。こんな人たちの住むこの国をヤレ『売国奴』だ、『愛国心』だ、『左翼』だ、『右翼』だと言って、私たちが真剣に議論して守る必要があるのか!?これは、以前勤めていた会社を上司などとの人間関係のトラブルが元で解雇された時も感じたことでした。こんな国民のいる国を私は守らねばならないのか!?もともと現在の鳩山民主党政権の迷走も、元はと言えば、大多数の日本国民が民主党に選挙で投票した結果であり、今も国民の半数以上が鳩山民主党政権を支持しているからではないのか!?これらの大多数の日本国民の為に少数派の私のような保守派が頑張ることはバカバカしい話なのではないか!?先の大戦で日本の若者たちが『特攻』をしてまで守った昔の日本のように今の日本は命を懸けてまで守る価値がある国なのか!?この国が中共支那や朝鮮やロシアなどに占領されようがどうしようが、それは大多数の日本国民の愚かな選択によるものだと思います。それこそ『自己責任』だと私は思うのですが。ともかく私にはこんな国に『愛国心』を持てそうにありません。そんなに『亡国』を国民が望むならそうなればいいとさえ思います。兎に角、私は疲れました・・・。

これでは愛国心が持てない (文春新書)

これでは愛国心が持てない (文春新書)

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 新書


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:私事

父の四十九日の法要 [私事]

昨日、やっと父の四十九日の法要が終わりました。母の四十九日の法要は、先月済ませましたので、何とか一区切りつきました。次は来年、初盆と一周忌を両親一緒に行なうこととなりました。
ただ、今回の四十九日は波乱含みでした。朝10時から、近くのお寺で行なったのですが、まず、私が諸事情で10分ほど遅れてしまったのと、お寺の住職も奥さんも居られず、結局、一時間遅れの11時から行なう破目になったことでした。余りにも待たされたので、帰ってきた奥さんに、父の弟の叔父が怒って『我々を舐めているのか、上から目線ではないのか』と抗議しました。そのうち、住職が帰ってきて、『11時からと間違えた』などという苦しい『ウソ』をついていました。法要が行なわれるには、最低、1時間の準備が必要なのに、その間、住職夫婦は、外出していたのですから。年末なので檀家回りのお布施の『集金』に忙しく、法要のことは綺麗に忘れられていたのです。私は父の葬儀も主に経済的理由から、母の葬儀のように大々的に普通にやれず、親戚の意見で『密葬』のような形で行なわれた上、四十九日すらマトモに出来なかったので、父が可哀想で仕方ありませんでした。生真面目な性格で、毎日、日誌を何十年もつけ続け、ルーズでいい加減なことは大嫌いで、酒も煙草も女も全く興味がなく、まさに新選組ではありませんが、『誠』一字の父でした。最後の5年間は自分の老後の第二の人生をなげうって、毎日、母の入院している病院に通い、3度の食事を食べさせて、ほとんど一日中、母の介護に専念し、その無理が祟って、母の後を追うように他界した父。両親に結婚して初孫を抱かせることも出来なかった己の不甲斐無さに私は自分を責められずにはいられません。父の遺影をみていると、私は、マンガの『星守る犬』の『おとうさん』を思い出していました。今頃、父は母や犬のサリーと再会しているんでしょうか・・・。

冥途の旅はなぜ四十九日なのか (青春新書INTELLIGENCE)

冥途の旅はなぜ四十九日なのか (青春新書INTELLIGENCE)




四十九日の法事 (仏教コミックス―生活の中の仏教 (99))

四十九日の法事 (仏教コミックス―生活の中の仏教 (99))

  • 作者: ひろ さちや
  • 出版社/メーカー: 鈴木出版
  • 発売日: 1996/09
  • メディア: 単行本



死ぬという大仕事

死ぬという大仕事

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/06/16
  • メディア: 単行本



星守る犬

星守る犬

  • 作者: 村上 たかし
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2009/07
  • メディア: 単行本


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


タグ:私事

今そこにある『私』の危機!? [私事]

私事で恐縮なのですが、故障していたストーブ2台の部品が届いたのですものの、何と修理する人が、インフルエンザに罹って当分来られないとのこと。マジ!?そりゃないだろう・・・。自宅で、独り『遭難』!?そして、私もとうとう余りの寒さに風邪を引いてしまいました。両親が死んでから資産整理などで外出する機会が多い上、年末でもあり、法事もあるので、ゆっくりもして居られず風邪はひどくなる一方です。その上、以前から下痢も続いており、風邪とともに病院にも行かねばならず、もう何が何やら分かりません。こんな状態ですので、ブログの更新が毎日出来ず、nice!返しやコメント返信が遅れるかも知れませんが、何卒ご容赦の程、御願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:私事

父死す。 [私事]

また私事で大変申し訳ないのですが、私の父が、10月6日に死んだ母の後を追うように、母の『四十九日』の法要が来る前、つまり、喪が明ける前に去る11月18日夕方に急死致しました。死因は心臓大動脈瘤破裂で、ほぼ即死状態でした。私が発見したのですが、トイレから出て来た直後に倒れたらしく、廊下に仰向けに倒れて死んでいました。恐らく苦しみを感じることなく、死んだのだろうとお医者さんは仰っていました。享年66歳でした。思えば父には迷惑ばかりかけていました。私は独身ですが、一人っ子だったので、本当に1人になってしまいました。通夜葬儀は、親戚の方々の助力で何とか無事に終わりましたが、今、何とも言えない虚脱感に襲われています。両親を一度に失ったのは、流石に大きなショックでした。父は喘息の持病があるので、新型インフルのワクチンを何とか11月20日に予約したばかりで、11月22日には母の『四十九日』の法要を控えていた矢先の出来事でした。父が何とか極楽浄土へ成仏することを祈るばかりです。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:私事

我が母死す。 [私事]

私事で大変恐縮ですが、今朝、午前6時53分、私の母が、長年の入院生活の末、肺炎と尿路感染症の悪化が元で亡くなりました。もともと結核と糖尿病とパーキンソン病で入院しておりましたが、結核は治まっていたので、普通の病院で療養生活を送っていたのですが、結核が再発し、結核専門の済生会福岡第二病院に移されて、そこで院内感染をしたらしく、その病院に入院して一ヶ月であっけなくこの世を去りました。完全な医療ミスだと思います。結核だけなら、症状が軽かったので、助かったかもしれないのに・・・。享年78歳でした。
母は戦前戦中世代の人間で、よく戦時中の話や軍歌を教えてくれました。戦前の日本人らしく、教養があり、高い道徳意識を持ち、意志の強い、日本人としての誇りを体現したような人でした。生前、元気な頃、もし、支那など外国が日本に攻めて来たらどうするかと私が聞くと、戦後世代の父は逃げると言いましたが、母は、竹槍を持ってでも日本を守る為に戦うと常に言っていました。私はいつも母に戦前の気概ある誇り高き日本人を見ていました。今年4月に亡くなった保守派の論客、故・上坂冬子さんと同世代の人間でした。戦後世代の軟弱な父や私とは明らかに違いました。『教育勅語』と『皇国史観』と『修身』による教育を受けていたからです。まだまだ昔の日本のことを母から聞きたかったのに本当に残念です。今は、病気から解放されて、安らかに眠ってもらいたいです。

上坂冬子の老いの一喝

上坂冬子の老いの一喝

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 産経新聞出版
  • 発売日: 2009/05
  • メディア: 単行本



死ぬという大仕事

死ぬという大仕事

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/06/16
  • メディア: 単行本



戦争を知らない人のための靖国問題 (文春新書)

戦争を知らない人のための靖国問題 (文春新書)

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 新書



老い楽対談

老い楽対談

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 海竜社
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: 単行本



日本人よ、もっと悪人になりなさい (WAC BUNKO)

日本人よ、もっと悪人になりなさい (WAC BUNKO)

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: ワック
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 単行本



これでは愛国心が持てない (文春新書)

これでは愛国心が持てない (文春新書)

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 新書



私の人生 私の昭和史 (集英社文庫)

私の人生 私の昭和史 (集英社文庫)

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 文庫



硫黄島いまだ玉砕せず (ワックBUNKO)

硫黄島いまだ玉砕せず (ワックBUNKO)

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: ワック
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本



「北方領土」上陸記 (文春文庫)

「北方領土」上陸記 (文春文庫)

  • 作者: 上坂 冬子
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2005/11/10
  • メディア: 文庫


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


タグ:私事
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。